名古屋~中部国際空港間のアクセス一覧!安い行き方は?

名古屋へ飛行機で行く際には中部国際空港を利用することが多いですよね。

名古屋~中部国際空港間はいくつかのアクセス手段があります。

そこで名古屋~中部国際空港間のアクセス手段と価格の比較を行いました。

名古屋~中部国際空港間のアクセス一覧(2018年12月時点)

基準は名鉄名古屋駅とします。
名古屋駅~中部国際空港間のアクセスを比較します。
名古屋駅~中部国際空港間は以下の手段があります。

所要時間は乗り換えや当日の状況により変わりますのでご了承ください。
手段 路線 運賃 所要時間 備考
鉄道 名鉄・ミュースカイ 1,230円 約28分
名鉄・特急 870円 約33分 特別車利用の場合は360円のミューチケットが必要
空港バス セントレアリムジン 1,200円 約88分 名古屋駅(名鉄バスセンター)発着
エアポートライナー 1,500円 約55分 名古屋駅西口発着(深夜・早朝)
タクシー 中型タクシー 約18,210円 約50分 ジャンボなら約22,710円
貸切予約リムジン 1,980円 約50分 7人での利用の場合

ミュースカイに乗るならミューチケットが必要


ミューチケットとは特別車両券の指定席きっぷのことです。
年齢に関わらず1乗車につき360円かかります。

ミュースカイもしくは快速特急や特急の特別車に乗る場合にミューチケットが必要です。
ミューチケットは1カ月前から購入可能で名鉄出札係員配置駅(弥富駅、赤池駅を除く)・名鉄名古屋駅サービスセンタおよび特別車停車駅のタッチパネル式自動券売機で買うことができます。
インターネットから予約・購入はできません。電話では予約はできません。

参考:特別車のご利用について(電車について) – よくあるご質問 | 名古屋鉄道

14回以上ミュースカイに乗るなら時差・土休回数ミューチケットがオトク

ある特定の時間帯に乗る場合に1枚あたり約258円でミュースカイに乗ることができるきっぷです。普通のミューチケットより1枚あたり約110円安いです。

下記の期間に乗車する場合が対象です。

  • 月曜日~金曜日:10時~16時まで
  • 土日祝日
  • 12/31,1/2,1/3および土・休日運行日
  • 発売日から3箇月間有効
  • 乗車するときに自動券売機等で利用する列車のミューチケットと引き換えが必要

参考:時差・土休回数ミューチケット – 電車のご利用案内 | 名古屋鉄道

10回以上ミュースカイに乗るなら回数特別車両券(回数ミューチケット)がオトク

10枚分のミューチケット料金(3,600円)で11枚分のミューチケットと引き換え可能です。

1枚あたり約328円なので1回あたり約32円オトクです。

  • 発売日から3箇月間有効
  • 乗車するときに自動券売機等で利用する列車のミューチケットと引き換えが必要

参考:回数特別車両券(回数ミューチケット) – 電車のご利用案内 | 名古屋鉄道

最短時間で行くならミュースカイ


最短時間で行くならミュースカイです。所要時間は約28分です。
料金も1,230円とそこまで高くはありません。

早く移動するなら、ミュースカイをオススメします。

安さ重視なら名鉄特急

安さを重視するなら名鉄特急が安いです。870円で行くことができます。

とにかく安く、名古屋~中部国際空港を移動したい場合は名鉄特急がオススメです。

まとめ

名古屋~中部国際空港間のアクセス一覧を紹介しました。
安さや速さなど重視されるポイントによって変わると思います。
その時々の状況に応じて決めるのがベストでしょう。

日本旅行goto

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする